2008年01月30日

まもなく立春?

先頃は「爆弾低気圧」とやらで、あちこちで大雪の荒れた天候だったみたいですね。

当地でも雪降りだったのですが、その割にはあまり冷え込んでいなかったようで、湿った雪でした。
今日は暖かいのとは違うのですが、気温が上がっているらしく、雪はどんどん消えていっています。

で、気が付けば、新年になって、もう一ヶ月が過ぎようとしているではありませんか!
もう直ぐ立春ですよ!

近くのコンビニでは、鬼の角を付けた店員さんが頑張って節分の予約を取っています。

春になるのは、まだ先だとはいえ、少しづつ日差しが強くなるのは嬉しいですね。
posted by あまる at 17:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月15日

双子座流星群、見れましたか?

なんでも、昨夜は双子座流星群とやらの特異日とのことで、ラジオで聞いた情報では結構飛びますよ、ということだったので、夜空を見上げては見たのですが、残念ながら探し出すことが出来ませんでした。

もっと、空気の澄んだ晴れた空で無いと無理なのでしょうか?
状況が悪くなっているのは承知しているのですが…。
夜空が明る過ぎますものね。よほどの強い光で無いとみつけられないような気がします。

どなたか、見たよって方がいたら、コメント頂けたら嬉しいのですが…、宜しくおねがいします。
なんでも、数年前の「獅子座流星群」とは違って、毎年この時期には見られるということなので、今夜もまた頑張って見ようかな、と思います。
posted by あまる at 15:02| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月09日

師走ですね

寒いです。

気温は勿論ですが、「財布」の中身が本当にお寒い・・・。

ストーブが無くてはいられない季節なのに、この値上がり具合はどうなんでしょう?

ビンボー人は寒さに震えていろってことでしょうか?
TVのニュースで、昼間はデパートなどの暖かい所で過ごしているという、一人暮らしの老人の話題がオンエアされていましたが、ホントに気持ちが良く分かる。日曜日で家にいると、灯油がアッという間に減っていきます。

寂しい話題ですが、今年の冬はその意味でも寒そうです。
だって、物価は上がっているのに(十年ぶりの値上げなんてんもありましたよね)給料は、どちらかというと下がっているのですから・・・。

庶民の暮らしは、ほんと、大変です。
ラベル:灯油 物価 師走
posted by あまる at 16:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月23日

勤労感謝の日

急に寒くなりましたね?

あちこちから雪の便りが届いていますが、今年は雪が早そうで、昨日もチラホラ舞っておりました。

例年ですと、クリスマス頃までは雪が無くて、ホワイトクリスマスになるといいのにね、などという会話になるはずなのですが、早くもスタッドレスタイヤに履き替えなくては、などという状況です。

なんだかねぇ、地球が足掻いているような気がするのは私だけでしょうか?
京都辺りは紅葉が遅れ気味と言っていたのに、ここに来て北日本は雪が早くて、季節が今までのリズムで過ぎて行ってないような気がします。
世界でみても、多分、全体としてのエネルギーは一定なのでしょうが、あちこちで水害やら、旱魃やら、狂っているとしか言えない様な状況が見受けられ、人間の経済活動が地球には害になっているのでは、と心配になってきます。

只、そうは思っても、私ごときに出来ることは殆ど無くて、せめて、無駄なエネルギーは使わないようにするくらいなのですが…。

勤労感謝の日に、一番ありがとうを伝えなくてはならないのは、もしかして、この大地にではないかな、などと思っております。
それと、どこもかしこもアスファルト等に覆われて、大地も呼吸がママならないのではないかと、フッと心配になっています。

単なる感傷といわれれば、それまでではありますが……。
posted by あまる at 15:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月06日

鍋物の美味しい季節です

秋らしくなってきたのかな、などと思っているうちに、あっという間に肌寒く感じるようになった今日この頃です。

当地は寒くなる時は本当にあっという間で、最近の朝夕の冷え込みはストーブ等の暖房器具が必要になりました。

寒くなるのと比例して、お鍋が美味しく感じるようになりました。
今年の野菜の出来はどうなのでしょう? 実家の両親が亡くなって、畑などを作らなくなったら、セコイ話ですが、野菜の値段がかなり気になります。
白菜・大根・ごぼう・人参・葱と冬の野菜と鍋料理って、切っても切れない関係ですよね。
鍋物のなかでも、オーソドックスな寄せ鍋や水炊きが好きです。気温が一度違うだけで美味しさの感度が違うのだという話を聞いたことがあります。
今年は何回鍋物をするのでしょうか? 雪が多そうだという話もチラホラ聞こえたりしていますが・・・

寒い夜には、ほっこり温まる「鍋」に限るとは思いませんか?

ラベル:鍋物 白菜 水炊き
posted by あまる at 16:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月15日

栗ごはん

秋の味覚の一つ、栗ご飯。
昨日、義姉のところから見事な栗を頂きましたので、早速栗ご飯を炊きました。ついでに頂いた大根は、娘の関係から頂いた北海道直送の秋刀魚の付け合せになり、昨晩の夕食は、秋の味覚そのものになりました。
栗は甘味がのって風味良く、秋刀魚は油が乗ってこれまた美味!
秋の味覚を堪能させて頂きました。これで、あとは、きのこ、かな?
posted by あまる at 11:26| Comment(1) | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月12日

秋の香り

金木犀が今を盛りと香っています。
この香りが大好きです。(以前、トイレの匂いと言った子供がいました。親は何を教えている!)
何時も不意打ちのように香ります。秋だと感じる瞬間です。
posted by あまる at 12:44| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月09日

CO2オフセットプロジェクト

先日、HPが見つからないと言っていたページが見つかりました。こちらです。

実は、この植林事業にささやかながら協力をしたいと考えています。
本当は、100本単位の植林が出来ればいいのでしょうが、そんな経済力はありませんので、1口5000円で出来るタイプで協力できたら、と思います。

熱帯雨林が消えていく原因の一つには、私たちの快適な生活があると思うのです。車は生活必需品で、CO2を生産し続けている訳ですし…。自分の未来だけでなく、子供たちの未来の為に、今出来ることをしておきたいものです。

一年に一回、数本の植林を続けて行けたら、ほんの少しでも、責任を取ることになれるのでは、と考えています。幸い、この事業は、10年単位で還元もされるようですので、ちょっとした貯金感覚ででもいいのではないでしょうか?
posted by あまる at 17:10| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月07日

手作りポン酢

三連休ということで、今日は料理研究家の松田美智子さんのレシピを参考に、手作りのポン酢を仕込んでみました。
我が家の庭から穂じそと茗荷を取り、カボス酢なんてしゃれたものはないので、レモンと蜜柑で代用という、ちょっと変則ではありますが、出来た感じは結構いい感じではないかと…。
10日くらい寝かせるといいらしいので、楽しみですね。今年の冬は手作りポン酢で鍋料理を楽しめるかな?

手作り、といえば、昨年知り合いに教えてもらって作った梅ドレッシングもなかなかでした。梅と砂糖と味噌という、シンプルな材料なのに、凄くいい味に仕上がるんですよね。今、去年分と今年分の2瓶ありまして、一年以上置いたほうが、更に味がまろやかになるようです。

今は色々な既製品が出回っていますけど、手作り、ちょっと手間はかかりますけど、我が家の味として続けていけたらな、と思います。
posted by あまる at 16:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月03日

自分に出来ること

先日も話題にしましたが、地球の緑が消えているという事実。
私たちがその原因の一つであることは間違いありません。
せめて、ほんの少しでも、と思い、熱帯雨林で植林をするという活動をしている団体がある、と聞き、一度サイトに到達したのですが、ブックマークしていたはずなのに、見つからない…!

自分の木が持てる、というような話だった、と。

知っている方がいましたら、教えていただければ嬉しいです。
自分たちの吐き出している二酸化炭素をなんとかしましょう、というメッセージもあったと思うのですが…?!
posted by あまる at 16:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月01日

DETOX ムムム

食欲の秋、の件で好きな果物が一つ抜けていました。「柿」を忘れてはいけません。柿は皮が消化が悪かったりするのですが、ですので普通は皮をむいて、幾つかに割って頂くのでしょうが、私は、そのまま齧り付くのが好きなんです。
ただ、そうしますと、チマチマお店で買っていたのでは追いつかないのが欠点です。実家には柿の木がありましたので、気楽に食べていたのですが、結婚して婚家には柿の木がないのが欠点でした。
でも、柿好きを知っている方が、時々差し入れをしてくださいます。とっても有難く、感謝しつつ頂いております。

で、食欲の秋はいいのですが、やはり気になることはありますよね。この頃よく耳にする「DETOX」って言葉…。もう一つおまけに、「セルライト」
はっきり言って、かなり気になります。
なんだか、説明を聞くにつけ、体中に毒素が溜まりまくっているような気になってきます。で、解消するには、○○を飲め、とか岩盤浴がいいんだとか、△△をしなさいとか、色々言われて訳がわからなくなってきます。
セルライトだって、付いたら取るのは難しいとか、刺激を与えて小さく解して血管から排出するのだ、とか、運動不足は付きやすくするとか、こちらもどうすることが一番なのか、よくわからない。

とは言え、なんとかしなくっちゃ、とは思っているのです。で、ついでに、あまり面倒じゃないのがいいなァ、などと付け加えてしまうところが、拙いんでしょうけど…!
posted by あまる at 13:39| Comment(1) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月28日

9月の終わり

そろそろ9月も終わりですね。

この時期の「○○の秋」と言う言い方で言えば、私にとっては「食欲」の秋であり、「読書」の秋です。
特に、「食欲」で言えば、秋刀魚が美味しかったり新米が出たりしますが、忘れてはいけないのが「くだもの」です。

この数日、実家より「豊水梨」を送ってもらったことから、食後のデザートは梨が続いていて、毎日、とっても幸せを感じています。それに、りんごとブドウが加わったら、もう、文句ありません。
梨も、豊水・新水・幸水から二十世紀・長十郎と種類豊富ですし、りんごは、秋味・千秋・王琳・ふじとこれ又時期の味が続いて出てきます。ブドウは巨峰にナイヤガラ・コンコード・マスカットとこれもそれぞれの味があって、どれかには絞れません。
どれも毎年一度は味わいたい味ですよね。

あとは、栗ご飯ときのこご飯を頂いたら、秋を満喫した気分になれると思います。松茸ご飯などという贅沢は申しませんが、いわゆる雑茸(山で取れる茸ですね)で炊き上げる茸ご飯は美味しいですよね。もっとも、これも今となってはかなりな贅沢なのかもしれません。山での茸狩りなんて、経験ない人の方が多いでしょうから…。

って、こう言うところを見ると、私ってそれなりに食いしん坊のようです。自分でも気がついていませんでした。私は、金額の張る贅沢品を食べたいとは思いませんが、季節の所謂「旬」なものを、その時期に頂きたいとは思います。季節感の希薄になった現代だからこそ、こだわりたい部分です。
posted by あまる at 14:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月19日

苗字の日

本日は「苗字の日」と言うんだそうです。
こんな日まであるなんて知りませんでした。
なんでも、1870年、戸籍整理のため、太政官布告により一般市民も苗字を持つことが許されたのがこの日なのだとか。
でも、市民は苗字がなくても不自由しないので名乗ろうとはせず、1875年2月13日(苗字制定記念日)に、全国民が姓(苗字)を名乗ることが義務づけられたんですって。

普段なにげなく使っている苗字にこんな歴史があったなんて、何だか不思議ですね〜♪

そう言えば、苗字を決めるにも、色々大変だったと言う話を聞いた事があります。
posted by あまる at 17:22| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月14日

稔りの秋

所用で新潟へ行きました。もう稲刈りが始まっていて、地元との季節の違いに、ちょっと驚きました。私の感覚からすると、かなり早いなァ、と。
そう言えば、スーパーのチラシ等で『新米』の文字を見掛ける時節になりました。
美味しいゴハンが食べたいですね。
そろそろ食欲の秋ですよね。日本人の食の基本はやはり「米」ではないかと思います。白いホカホカのゴハンにお新香、これを嫌いと言う人、いませんよね?
これだけ?、とか言われる事はあるかもしれませんけれど…。
実際、今の日本で米だけで美味しいゴハンを頂けるとしたら、最高の贅沢なのではないかと思います。

台風等で倒れた稲に、自然の力を思ったり、久々の一面の田んぼの広がりに、普段とはちょっと違う事を考えてしまいました。
posted by あまる at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月13日

落し物

前回肝心な『好きな』物を忘れておりました。漫画(アニメ含む)大好きです。
「地球へ…」が久しぶりに日の目を見ているのですが、大分変わったなと思ったり、忘れている事が多かったりしています。
懐かしさが先に来る辺り、トシかな。
posted by あまる at 07:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月12日

好きなモノ

好きなモノは色々あります。全部並べたら、私のスタイルのある程度は見えてくるのかな?
・本の虫です。中身も多岐に渡ります。推理物、SF・ファンタジー、時代小説、文芸小説と言われる物からライト小説まで、活字中毒かも、と自分でも思います。
・「みどり」が好きです。新緑、ヒスイ、苔緑、碧、自然に溢れる様々なミドリに触れる時、呼吸が深くなります。
・露草が好きです。でも、この頃はあまり見掛けなくなってしまいました。やっぱり雑草だからでしょうか?
・薔薇が好きです。今は4株育てているだけですが、薔薇園は夢ですね。只、気候的に日本は条件が悪いので、ドイツ辺りでバラを丹誠出来たら、幸せでしょうね。
・タンザナイトが好きです。あの深い色に魅せられています。只、普段簡単にお目にかかれないのが欠点です。ある程度の大きさで色味の良い物が少ないので、必然的に高価になり、手が出ない、となります。あァ、お金が欲しいです。見つけた時にすぐ買えるように…。

やっぱり私、ロマンチストでしょうか?
posted by あまる at 11:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月22日

昔はプレゼントの楽しみが…

12月も半ばとなり、いよいよ年末イベントに突入という感じがしてきました。
昔はね、プレゼントが楽しみで、大人になってからの独身の頃は「おねだり」なんてことも出来たのですが、流石になぁ、この頃はそんな訳にもいかなくなりました。

自分へのご褒美、ってコンセプトで展開している○○もあるようですが、確かに、頑張った自分にはご褒美をあげてもいいですよね?

自分へのプレゼントに

以前、「名探偵コナン」でキスを意味する「xx」が分からなくて新一がアタフタする、というエピソードがありましたけれど、そのXをモチーフにティファニーが製作したらしいです。 可愛いかな?

そうそう、サンタさんの小道具ってのも、結構ネットにはあるんですね。面白かったですよ、トナカイのカチューシャなんて、若かったらしてたかも?

 ⇒ 心・美・健・堂
posted by あまる at 02:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。